舟箪笥

桐民芸金具箪笥

(オンライン商品)

職人技の結集した伝統の桐金具箪笥で大切な品物を保管しましょう

重厚なデザインの金具箪笥

江戸時代、貨幣などの貴重品を入れて北前船に積み込んだのが舟箪笥の始まりです。廻船問屋の豪商が繁栄した酒田や佐渡、越前は船箪笥の三大産地でした。舟箪笥作りは、箪笥を組み立てる職人、金具や錠前を作る鍛冶職人、完成まで2~3ヶ月かかります。

豪商たちがこぞって美しい逸品を求めた金具箪笥は、今ではその技の素晴らしさから貴重なインテリアとして世界中から注目されています。

外側はウレタン塗装をし桐材と重厚な鉄の金具で、破損を防ぐ堅牢な作り。厳選した桐材をつかった箪笥内部には隠し箱が組み込まれ盗難を防ぎます。その存在感からリビングの主役として、食器棚など人に見せるインテリアとして使う方も多くなっています。

材質: 天然桐 (取手部分は素材真鍮)
サイズ(外寸): W750mm H800mm D400mm

通常価格¥420,000- 数量限定(2点)価格¥¥336,000-

※サイズ、仕様変更は可能ですが、価格が変りますので、お問い合わせ下さい。
※金具の選定などはご相談の上こちらで行います

受注販売です。ご注文から約60日でお届けになります。詳細は TEL:0256-52-0994
または Email:ishitarou@suzuki-tansu.com にてお問い合わせください。